読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超ハマちゃんねる

これがはてなの痛快・快感・新感覚ブログ。今最も熱い注目度抜群のクリエイター(無職)です。海外生活、TOEICなどの英語関係や金融関係はたまた田舎の愚痴などがメインコンテンツです。FP2級。TOEIC結果待ち

世界一分かりやすい英文法のテキスト「English Grammar in Use」英語学習最強の良書です!

英語の上達には何が必要なのか?英語のスピーキング、リスニング、リーディング、グラマーなど人それぞれ伸ばしたい能力はあるでしょうが僕はグラマーの能力を伸ばすことが英語上達の一番の近道だと思っています。

※グラマーとは英文法のことです。

そしてかつ最適な良書で学習しなければ上達はかなり難しいかと思います。

今回は僕が出逢った最強の英文法の教科書「English Grammar in Use」を紹介します。

僕のフィリピン留学の時に使用していた教科書で、留学中に終わらなかったので現在もこのテキストで学習しています。

このテキストは結構お高いですし超大ボリュームなので本気で英語をしたい方にオススメです!

英文法を英語で学ぶ

English Grammar in Use with Answers and CD-ROM: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

English Grammar in Use with Answers and CD-ROM: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

現在はアマゾンでも購入することができます。

説明も何もかも全てが英語なのです。中学や高校の英語学習で習った現在完了形はpresent perfectになります。(あんまりピンとこないですね。)

これがpresent perfectの説明です。

He has lost his key= He lost it recently , and he still doesnt have it.

訳:彼は鍵を無くしている=彼は最近鍵を無くした, 未だに鍵を持っていない。

訳は僕が付けたのですがテキストには日本語は一言も書いていませんが、分かりやすいイラストと細かい英語での説明がセットで書いてあり、左のページでイラストと解説。右ページで問題を解いていくという構成になっています。

f:id:hamachang1111:20140825163311j:plain

右ページの問題はかなりくどいです。これでもか!これでもか!ココが気持ちいのか??といった感じでガンガン攻めてきます。

解説と問題の見開きで1ユニットなのですが全部で145ユニットあります。

大体1ユニット40分くらいかかります。僕は現在ニートなので1日4ユニットくらい。進捗は半分の70ユニットくらい進めているのですが、結構スラスラ入ってきます。

〜したいのだけど can you /could you/ would younなどの細かな違いをかなりの情報量で丁寧に教えてくれるテキストです。

現在学習していて「留学中にこういうふうな言い回しがしたかった。」と思える表現がたくさん載っているのです。

初心者は「Essential Grammar 」

初心者の方は「Essential Grammar 」がいいです。こちらも僕が留学時代の語学学校で使用していた時のテキストでイラストも多く直感的に英語が分かりやすい良書です。

コレをフィリピン留学の時に終わらせてからかなり英語をしゃべる自信が付きました。

たまにパラパラ見直しますけどかなり読むたびに「あっ!そういう表現なのか!」という気付きがあります。

【スポンサードリンク】

いつかは「advanced grammer」

これがこのグラマーのシリーズで一番レベルの高いテキストです。僕もいつかは挑戦してみたいテキストです。

一体どんな英文法が繰り広げられているのかかなり気になります。

うちのフィリピン留学の語学学校でも使用されていていたのですが僕からすれば未知の世界です。

Essential Grammar in Use Edition with Answers and CD-ROM PB Pack (Grammar in Use)

Essential Grammar in Use Edition with Answers and CD-ROM PB Pack (Grammar in Use)

本日のまとめ

いろいろな英語学習法がありますが英文法を習って即座に使って五感で体当たりしながら覚えて行くのが一番僕が好きな英語学習法です。

僕の今の英語力では日常会話はできるものの伝えたい細かい表現を伝えることが出来ないので、この本をマスターしてまた海外に臨みたいです!

この本では本当に絶妙に細かくて、でもよく日本人が使いたい言い回しの表現を覚えることができるので買って絶対に後悔は無いですよ!

では今日はこのへんでサラバです(`・ω・´)

広告を非表示にする